エネルギーに敏感な人たち

 

  

 

  

4988545_s.jpg

 

 

私たちの中には、エネルギーに特に敏感な人たちがいます。

 

HSP/HSC、エンパス、スターシードと呼ばれたりもしますが

そういった人たちは感受性が強く、とても繊細です。

 

・人の気持ちがなんとなくわかる

・相手の本心が見える

・他者の影響を受けやすい(気になってしまう)

・あらゆる面で不安感が強い

・傷つきやすい

・変化や刺激に反応し過ぎてしまう

・人の多いところが苦手

・自己肯定感が育ちづらい

・人嫌い

・変化や刺激に対して過敏に反応してしまう

・想像力豊か

・見えないものが見える

・空想家で創造力がある

・物忘れしやすい

・地球での生活になんとなく違和感を感じる

・社会や学校などに馴染めない

・孤独や寂しさを感じる

・常に体調が悪い(病院で検査しても異常なしと診断される )

・人混みが苦手

・制限されることが嫌い

・独特な感性で周りに理解されない

・想像力が豊かすぎていまの現実を受け入れられない

・みんなには見えない物が見える感じる 

など

 

 

 

HSP(highly sensitive parson)
非常にエネルギーが敏感で、感受性が強い人

 

 

HSC(highly sensitiva child)
たいへんエネルギーに過敏で、ひといちばい敏感な子供

 

 

エンパス
とてもエネルギーに敏感で共感力が高過ぎる人

 

 

スターシード: 
地球のアセンション*をサポートするために、地球外の高次な惑星や銀河から自ら志願して転生してきている魂

 

 

スターテラン
地球に数多く転生し、地球に深いつながりを持った魂。魂のルーツが地球にある。

地球上での転生が多く地球という惑星に深いつながりを感じる魂 。

 

 

 

*アセンション…次元上昇。

地球が3次元の「力強い男性的な世界」から、5次元「愛と調和の女性的な世界」へと進んでいる段階のこと

  

 

 

スターシードは少数派になりますが、スターシードの中でも地球で何度も転生した経験を持つ・持たないの違い、個性(エネルギー)の違い等、色々とあります。

 

 

私もスターシードで、HSP・エンパスでもあり、あらゆることに敏感で生きづらさを経験してきた一人です。

スターシードは、HSPやエンパスの気質をあわせて持つ場合が多いです。 

 

 

子どもがHSC、エンパス、スターシードの場合は、一般的な子育て論が当てはまらないので向き合うには大変なことも多く感じられると思います。

自分のこと、お子さんのことで気になること、生きづらさの解消など、抱え込まずに相談してくださいね。

 

 

 

 

 

 

(Naturiaより一部転載)